コロナに学ぶこと(リモート講習会)

コロナ騒動は企業に多くのデメリットをもたらしていますが、リモートワーク等発想を逆転させればメリットももたらしています。

ニーズシェアでは緊急事態宣言が発令された頃から、リモート講習会というのを行っております。コロナ騒動があったからこそ生まれた新しい動きです。

初めは幹部陣が各々考えた講習を行いました。そこから派生して次は各現場の紹介を行い、今現在は社員が毎週自主的に講習を行っています。以下は講習内容の一例です。

・ネットワーク
・Linux
・オラクル
・Access
・クラウド
・心理学
・コミュニケーション
etc

この新しい体験に受ける側はもちろん、講師側も成長をみせています。

コロナ騒動を受けてデメリットに落ち込んで終わりか、メリットを見出してどう動くかはその企業次第ではないでしょうか。

こんな時だからこそ知恵を絞って新しいことに挑戦できる企業こそが、withコロナの世界で生き残れる企業だと思います。

Follow me!