平素は、当社及び当社従業員一同、大変お世話になり有難うございます。
ニーズシェア株式会社 代表の道下秀世です。

当社は、現在15期目に入っております。
この10年間、IT業界は急激な変化のもと、様々なサービス、技術革新がなされました。
更にこれからの10年、20年は急ピッチな変化が求められる時代になると予想されます。
IoT、ビッグデータ、AI(人工知能)、クラウド、モバイル等、ITと人間社会の垣根が無くなり、

当社と致しましても、この状況に対応する為のソリューション開発にここ数年力を注いでいるところであります。

『入力』『データ保管』『出力』とシンプルに情報を管理し、低コスト、低納期でご提供できる
自社開発のクラウドサービス「V-SHARE」のご提供。
またIBMクラウドに搭載する統合型医療情報基盤「ミナリス電子カルテシステム」のソリューション販売も自社の中心事業として、動き出しました。

その中で、現在の経済状況は一進一退ではありますが、我々IT業界の取り巻く状況も決して楽観視できるものではありません。
業界全体としての慢性的な人手不足、派遣法の改正、働き方改革への対応、変化の時代に入っております。

まさに今、必要な事は「柔軟に対応できる体制」、「慣習に捉われないチャレンジ力」です。
当社は、この激動の時代に果敢にチャレンジしていきます。
当社のビジョンは、「ITの力で、笑顔と感動(ニーズ)を分かち合える(シェア)世界を創る。」です。

このビジョン達成のもと、全社員一丸となって日々精進して参ります。
これからも、ニーズシェアを宜しくお願い致します。

ニーズシェア株式会社
代表取締役 道下 秀世