新年のご挨拶 2019

新年、明けましておめでとうございます。
昨年も当社社員が大変お世話になりありがとうございました。

昨年は、今年の漢字「災」が表すように、各地で災害、被害が多い一年でした。
西日本豪雨災害、北海道胆振東部地震、数多くの台風被害…
当社も10月の内定式が台風24号の影響で延期せざるを得ない事態に陥りました。
改めまして、災害に遭われた方々のお見舞いを申し上げます。

さて、昨年はIT業界ではAI、IoT、ビッグデータが更に進化した年となりました。
自動運転、ソフトバンクとトヨタの提携、スマートスピーカーの進化、RPAによる自動化、そして5Gの時代へ。

当社もこの激動の時代の中、目標を達成すべく日々前へ進んで参りました。
当社クラウドサービス「V-SHARE」の販売も好調に推移し、WEBサイト制作事業も数多くのお客様から支持されました。
主力のSES事業もお得意様プロジェクトに特化した戦略が功を奏し、10人以上の体制提案を5プロジェクトで提供。
お客様から多大な評価を頂く事が出来ました。
これもひとえに、ご支援頂いている皆様あっての事でございます。

今年の干支は亥年です。
亥は古来より勇猛果敢で猪突猛進する姿から、
除災のシンボルとされてきました。
また多産であることから子孫繁栄の縁起の良いものとしてあがめられてきました。

当社も今年の春には6名の新入社員が入社し、新たな仲間が加わります。

イノシシの如く、ATI(圧倒的当事者意識)のもと、社員全員で駆け抜けていきます。

どうぞ、今年のニーズシェアにご期待頂き、
本年も変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

皆さまのご健勝と益々のご発展を祈願し、新年の挨拶とさせて頂きます。

2019年元旦
ニーズシェア株式会社
代表取締役 道下秀世

代表取締役 道下秀世